Aquatronica
アクアリウムコントローラー

水質モニター&コントローラー

Aquarium Controller

アクアリウムコントローラーシステムについて
アクアリウムコントローラーシステムは使い方が簡単な電子システムです。水槽の各パラメーターをモニターするのと同時に接続された電気機器を管理することもできます。このシステムは淡水、海水両方にご使用頂けます。
システムの中心となる「アクアリウムコントローラーエボリューション」は水槽の科学的な値を測定するために使用される全てのインターフェイスや他のシステムに接続されたアクセサリーをコントロールできます。

アクアリウムコントローラーエボリューション

アクアリウムコントローラーエボリューション

製品名 定価(税込)
アクアリウムコントローラーエボリューション 45,360円

※ご使用の際はパワーユニットが必要です。

内容物:アクアリウムコントローラーエボリューション本体,温度センサー,バッテリー,BUS(USB)ケーブル,ブラケット,説明書CD-ROM(日本語・英語),簡易説明書(英語版)

アクアリウムコントローラーエボリューションとは

アクアリウムコントローラーエボリューションは「アクアリウムコントローラー」システムの心臓部です。
これによって、水槽の環境設定と測定値のデーターのコンサルティングを行うことができます。
グラフィックディスプレイによりプログラミングをより簡単に行うことが可能です。またパラメーターのチェックをリアルタイムかつ継続的に行えます(測定値の折れ線グラフ表示も可能)。
アクアリウムコントローラーエボリューションの主な特徴のひとつとしてパソコンにより再プログラミングを行える機能があります。これにより、現行の全ての機能または今後実行される機能をアップデートできます。
※センサー・インターフェイス等は別途必要です。

アクアリウムコントローラーエボリューションの特徴

  • 水槽の管理
    1台のアクアリウムコントローラーエボリューションと複数のパワーユニット(10台まで)により複合的なシステムを構築できます。同種のセンサーを同時に20個まで接続できるので、複数の水槽を同時に管理することができます。
  • プラグのマルチタイマー機能(160プログラムまで)
    この機能ではパワーユニットを介して自動的にポンプ、照明、スキマーや他の周辺機器の作動/不作動をコントロールできます。(fig.1参照)
  • 潮流効果
    この機能では2台のポンプを6時間15分ずつ(潮流時間)交互に作動させることができます。
  • パワーカットコントロール
    この機能は電源供給が断たれた時間を記憶します。もし停電が1時間以上継続した場合、電源供給が再開されてもプログラムで選択したアウトプットは指定した時間不作動のままにしておくことができます。
  • 所定または特別なメンテナンスを行うための電子予定表
    この機能ではユーザーは繰り返し表示できる覚え書きを設定することができます。また、この時にブザーを使ってお知らせすることも可能です。
  • 接続されたデバイスの自動認識(プラグ&プレイ)
    この機能によりシステムに接続されたアクアトロニカ専用機器の自動認識ができます。また、自動的に関連するメニューが使用できます。
  • PC接続
    この機能によってシステムをパソコンに接続することができます。これにより、プログラムの設定が素早く簡単に行うことができます。また、分析に役立つデーターのバックアップ、ソフトウェアーやファームウェアーのアップデートが可能です。
  • プログラムの再プログラミング
    コントロールユニットのソフトウェアーの定期的なアップデートが可能です。これにより、将来的に発売される商品に対しても対応可能となります。PC接続を使用することによって、購入時には無かったコントローラーの機能をシステムの部品を交換すること無くアップデートによって入手できます。
  • 電源プラグの手動コントロール(80個まで)
    ユーザーはシステム内のそれぞれのプラグを個別にコントロールすることができます。これにより、メンテナンス時などプラグを外すこと無く作業を行うことが可能です。
  • ウエーブ効果
    この機能では交互に2台または3台のポンプを作動させることができます。繰り返し時間でのON/OFFモードまたは間に休止時間を設定することが可能です。(fig.3参照)
  • サマー機能
    この機能では夏季の間使用されない底砂に埋められたラインヒーターを1時間に5分だけ作動させることができます。
  • アラーム
    この機能ではユーザーに異常を警告するために、測定した値によって発報するアラームを設定できます。
  • パラメーターの測定と監視
    この機能では、(別売の専用のセンサーとインターフェイスを使用して)水温、水位、pH、レドックス、淡水の導電率、海水の濃度(比重)、水漏れの測定と表示ができます。ユーザーは測定した値によって、プラグの状態を変更する設定が行えます。これにより、測定値によって接続された周辺機器のON/OFFが可能です。

パワーユニット

パワーユニット

製品名 定価(税込)
パワーユニット8プラグ 34,560円

パワーユニットは「電子部品」と「プラグ部品」で構成されています。

電子部品
システムとパワーユニットとの接続や他のアクセサリーとの接続に使用されます。また、この部品の2つはアクアトロニカの水温センサーや水位センサーの直接接続にも使用されます。
プラグ部品
水槽の周辺電気機器(ポンプ、フィルター、スキマー、照明等)をシステムに接続し、コントロールユニットを通してプログラム管理(ON/OFFモード)するために使用されます。

パワーユニットは最大で16アンペアまでの電流に耐えられるように設計されています。この特長により、高電流を必要とする器機(ヒーター、クーラー、照明器機等)を同時にコントロールすることができます。
パワーユニットは各国のソケットのタイプを用意しています。
日本仕様(100V-50/60Hz)